現在表示しているページ:
トップページの中の大阪大学腎移植グループの中の 腎臓移植とは

腎移植とは

腎臓移植とは

末期腎不全の治療法のひとつ。
病気で働きを失った腎臓を、提供された健康な腎臓と取り替える治療法。
腎不全に対する唯一の根本的治療法である。
生体腎移植と献腎移植がある。

腎臓移植の生着率

移植後10年で9割近くが生存。6割近くで移植腎が働いている。

全国の成績~日本移植学会ファクトブック2008参照 別窓で開く
このページの先頭へ